アット・ニフティロゴ 占い@nifty 占い師オフィシャルココログ

« やった! ランキング入り | トップページ | 幽霊の出る家!? »

2006年6月 1日

「久々の……」

今日は一ヶ月ぶりに「スッキリ!!」に出演しました。
しばらく休んでいたからといって、番組を降ろされたわけではありませんよ(笑)

そういえば、ブログを更新するのも久しぶりです。
このところ本当に忙しかったもので……。

さて、今日の「スッキリ!!」は、堀越のりさんがゲスト。
飛星派風水の流年法でお宅を鑑定しました。

飛星派風水では、方位を気と運の関係で見ます。
2007年2月4日までの吉方位は以下のとおり。



吉方位 五行 置くもの
北東(仕事運) 陶器、黄色いもの
北(金運) 赤いもの
南西(お祝い) 観葉植物、緑のもの
東(試験・恋愛運) 金属、白いもの
北西(試験・恋愛運) 水槽、黒いもの


ちなみに、「方位」とは家の中心から見た方位です。
それぞれの五行に合ったものを置くことで
吉方位の運気を上げることができますよ!

その一方で、吉方位があれば、逆に凶方位もあるわけです。



凶方位 五行 置くもの
西(災い) 金属、白いもの
南東(病気) 金属、白いもの
南(怪我) 水槽、黒いもの


特に、家の中心から見て西は「五黄殺」にあたります。
「五黄殺」というのは、その年最も悪い方位のこと。
2007年2月4日までは、西が最も悪い方位なんです。

これらを踏まえ、堀越さんのお宅を見たところ……

玄関を入って左手に物があるので
右側にも何かを置いて、バランスをとるといい。
⇒ちょうど玄関が仕事運の吉方位「北東」にあるので
 運気をアップさせる陶器や黄色いものを置くと◎

南東(病気)の方位に赤いものはよくないのですが
赤いクッションがあったので
それを北に移すことで金運アップ!

そして何より……
五黄殺方位にあるベッド。

寝るところがこの方位にあるのはとてもよくないんです。
なので、できれば寝る部屋やベッドの位置を変えるのがベスト。
それができないときは、金属や丸いもの、白いものを置いて
凶作用を抑えるといいでしょう。

そこで、堀越さんには金属で丸い「鉄アレイ」をプレゼントしました。
これで恋も仕事も頑張ってほしいものです!

Posted by 黒門  風水 |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。