アット・ニフティロゴ 占い@nifty 占い師オフィシャルココログ

« 「久々の……」 | トップページ | 健康な毎日を送るために »

2006年6月 8日

幽霊の出る家!?

2週連続の「スッキリ!!」出演です!
前々からここにも書いているとおり
最近とても忙しくて
朝早くからの生番組は少々きついところです。
睡眠不足の目をこすりながら現場に向かうと……

今日の相談者は歌手の城之内早苗さん。
いきなり「なんだか、誰かいるみたいな気を感じるんです」と彼女。
さっそくお宅を鑑定したところ
ちょっと変わった形をしているんです。

本来、家というのは四角いのが理想なんですが、
城之内さんのお宅の場合、東側が欠けているんですね。
ここはやる気や発展性を司る方位なので
ここがないのはちょっと問題です。
こうした場合は鏡を置くなどして
空間をあるように見せるといいですね。

さて、風水に「陽宅三要」という言葉があります。
家を見る時の三つのポイントで
「玄関」「寝室」「キッチン」の方位のことなんですね。

玄 関  → 吉方位
寝 室  → 吉方位
キッチン → 凶方位

「玄関」や「寝室」は良い気を取り込まなくちゃならないので「吉方位」に、
逆に悪いものを流す役目のある、「キッチン」や水まわりは「凶方位」に置く。
これが基本中の基本です。
で、この吉凶は何を基準にするかというと
やっぱり「玄関」の向きです。

玄関:東・南東・北東・南西向き

西
 

  

玄関:北・北西・西・南向き

西
 

城之内さんのお家は、残念ながら三つとも吉凶が逆でした。
彼女の感じる「なんだか嫌な気」も、これが原因でしょうね。
本当は改築をお勧めしたいところですが
それもなかなか難しいでしょうから、

① ベッドを吉方位に動かす(寝室を基準にすればOK)
② キッチンではなるべく火を使わない
    IHヒーターや電子レンジで代用する
③ キッチンに丸い金属のものを置く
  (城之内さんには時計をプレゼントしました)

といった、ちょっとしたことで開運できますよ。
みなさんも是非お試しください。

ところで……、テレビでは時間がなくて話せませんでしたが、
彼女が「幽霊みたい」な不吉な気を感じているのには
実はもう一つ重大な要因があるんです!

そう、それが「玄関からまっすぐ延びる廊下」
城之内さんの家の間取りだと、玄関から廊下
その先の和室には窓があって外に繋がっている。
まるで家全体を突き抜けるかのようなラインがあるんですね。

こうした間取りを風水では「殺(しゃ)が走る」といって
縁起が悪いとされるんです。
もし、この「殺が走る」家の場合には、ちょっと工夫が必要です。
たとえば廊下にのれんをかけて
奥まで見えないようにするとよいでしょう。

さて、皆さんのお宅はいかがですか? さっそく調べてみてくださいね!

Posted by 黒門  風水 |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。